なぜ霊は存在するか

なぜ霊は存在するか イメージ画像

 私は夢をこれまで説明しました。幻覚剤で見るのは来世や前世ではなく、夢です。今回は、悪夢の正体をつきとめます。    怖い夢でうなされます。夢であなたは戦争の最前線にいます。他人から襲われます。目覚めると汗びっしょりです。いったい何を見たのでしょうか?  

  私はこれまで夢について説明しました。あなたは夢であなたかの他人の未来を見ます。その世界では自分の意思で自由に動けません。今回、私はいくつかの幻覚が夢であることを論じます。    幻覚剤を飲むと幻覚を見ます。一部の幻覚であなたは他人で未知の場所にいます。あ

 人は眠り、夢を見ます。夢の世界は実在します。それはほとんど未来の世界でした。夢の中の人物は誰でしょうか?タイタニックの沈没を夢に見た人は、乗船をやめました。その夢の自己は他人でした。私はある場所を初めて訪れました。そこを私は何十年か前に夢の中で見ました。

 人は眠り、夢を見ます。夢の世界は実在します。それは未来か、過去か。今回、この論争に決着をつけます。神経生理学では、夢は記憶で作られています。PTSDの説明では夢はトラウマ体験です。これらの心理学では、夢は過去です。はじめて来た場所をかつて夢で見たことがあり

 人を眠って、夢を見ます。夢の世界は、現実のようです。それは脳が作り出した幻覚という説もあります。いまだ心理学でも、それが何かはっきりしません。私は、ほとんどの夢は未来の世界と考えます。私は何年か前に夢で見た光景をよく見ます。フロイトも同じ説でした。今回

↑このページのトップヘ