霊の目撃が事実なら、霊が物理的に存在します。神や霊を認めたくない人は、本当に霊を見ていないと否定します。それは錯覚か幻覚、見間違い、嘘とします。彼らの反論は、正しいでしょうか?  前回、私は"錯覚"を説明しました。霊能者が霊を見るのは、錯覚ではありません